医療、福祉に貢献するために

医療、福祉に貢献するために
~ 株式会社メディチュア Blog

2019/04/04

医師の高齢化が進む長崎県

CBnewsに記事を掲載いただいた。

「医師の高齢化」は在宅医療のブレーキに? - CBnewsマネジメント 「医師の高齢化」は在宅医療のブレーキに? - CBnewsマネジメント

内容は3月10日のブログ(下記)で触れた分析をベースにした在宅医療に関するもの。

在宅医療の現状を垣間見る - 株式会社メディチュア Blog 在宅医療の現状を垣間見る - 株式会社メディチュア Blog

3月10日時点では、連載の内容にまとめるのは難しいと思っていたが、3月24日にCBnewsのセミナーを拝聴し、医師の高齢化で整理することに決めた。

今回の記事の最後、診療所医師の平均年齢変化をマッピングしたものがある。見てもらえば、長崎県で高齢化が進んでいることが分かる。以前、長崎で「医師の高齢化が進んでいる」「高齢化した医師は、勤務実態が確かではない。働いているとしても、戦力は若い人の半分にも満たない」などと言った話を聞いていた。長崎は、医師の高齢化が感覚ではなく、数値で把握できるほど、特異的なエリアだった。

0 件のコメント:

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...