2022/05/14

社内ディスカッションメモ

社内ディスカッションのネタ、2つ。


アメリカの話。インフレ対応で看護師給与を引き上げ。医療費に上乗せしようとしている記事

Hospitals Look to Raise Treatment Costs as Nurses’ Salaries Increase - WSJ


日経MJ、4月29日の記事。美容室がダイナミックプライシングを導入することで、曜日・時間帯の繁忙のメリハリがついたおかげで、美容師が働きやすくなり、離職者が減ったという内容

ダイナミックプライシング、離職や食品廃棄も抑える: 日本経済新聞



DPCの改定ポイントをおさえよう

GWはどこにもいかず、ほぼ自宅に。やりたかった作業などもあったのに、あっという間に時間が過ぎた。

先日、CBnewsにGW中に書いた記事を掲載いただいた。

なぜ脳梗塞は転院で分岐設定されなかったのか - CBnewsマネジメント

今回は転院の分岐設定がテーマ。DPC制度の改定議論の振り返りとその影響について述べた。


同時期に、医用工学研究所のコラムでもDPCの改定内容について述べた。5月27日には下記のセミナーも開催いただくことになっているので、ご都合が合う方はぜひお申し込みを。

【第1部】おさえておきたいDPCの基本と改定内容/【第2部】診療データ活用が病院全体にもたらすメリット - 株式会社医用工学研究所


GW、あと3回くらい来ないかな・・・。

2022/04/23

摂食嚥下支援チームのことを書きました

摂食嚥下支援チームの設置が当たり前の時代へ - CBnewsマネジメント

改定前の摂食嚥下支援加算の届出施設を見ていると、なるほどなるほど、とひとり納得することが多かった。その印象を記事に落とし込むべく、様々な分析を行った。

ただし、様々というのはただの内部事情。記事に残ったのは、届出状況を分析したグラフ2つと表1つだけ。社会医療診療行為別統計などの分析は、使い所が見つからず、ただただ無駄に。また同時並行で介護施設の状況も見たかったのだが、これもボツに。

決して分析時間が足りなかった訳ではなく、「データ分析」が目的化して、あまり意味のないグラフを載せても仕方がない、というのが実態だ。

時間があれば、何かしら意味も見い出せた気がしなくもないが・・・。