医療、福祉に貢献するために

医療、福祉に貢献するために
~ 株式会社メディチュア Blog

2019/07/10

病床規模と急性期一般入院料1~7の比率の間に見られる関係性とは

ある分析のためのデータ整理。Pythonで処理したデータをグラフに。

急性期一般入院料の届出状況について、病床規模(総病床数)別に入院料の比率を見た。


病床規模が大きくなると、急性期一般入院料1が増える。大病院で急性期一般入院料2以降の病院は少ない。

ま、そうですよね。

0 件のコメント:

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...