医療、福祉に貢献するために

医療、福祉に貢献するために
~ 株式会社メディチュア Blog

2019/07/27

姫路のツカザキ病院の先駆的な取り組み

兵庫県姫路市ツカザキ病院眼科の人工知能チームが、眼底写真の画像のデータセットを公開したらしい(⇒ TOPproject)。性別、年齢、左右どちらの目の写真であるかに加え、加齢黄斑変性症や網膜静脈閉塞症、緑内障、糖尿病性網膜症、網膜剥離、網膜色素変性症などの眼疾患の病名、さらにはHbA1cから判断した糖尿病の有無まで、セットになっているようだ。

データの蓄積に取り組んでいる、研究に活用している、というところはあっても、公開している事例は少ない。海外では公開している事例を聞くことがあっても、国内では相当珍しいのではないだろうか(詳しい人がいたら、教えていただきたい)。

人工知能チーム Deep Oculus|ツカザキ病院眼科 人工知能チーム Deep Oculus|ツカザキ病院眼科 

(ちなみに、さきほどダウンロードしようとしたら、あまりにも多くのダウンロードリクエストがあったようで、Dropboxの制限がかかりダウンロードできなかった。)


0 件のコメント:

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...