医療、福祉に貢献するために

医療、福祉に貢献するために
~ 株式会社メディチュア Blog

2019/09/04

公立病院の構造的課題を考えると、改善の難しさが垣間見える

CBnewsに記事を掲載いただいた。今回は公立病院の構造的課題がテーマ。

公立病院の構造的課題を解決するには - CBnewsマネジメント 公立病院の構造的課題を解決するには - CBnewsマネジメント

その地域地域で求められる役割を果たすことが公立病院の使命だとするならば、場合によっては経営上非常に苦しい状態に陥ってしまう。どのような課題が絡み合っているのか、地方公営企業年鑑のデータから紐解いてみた。

記事には載せていないが、例えばこんなグラフ。

地方公営企業年鑑(2017年度)を基に作成
指定管理者制度の病院やデータが欠けている病院は含めていない
職員1人あたりの医業収益が非常に低い病院は、当然、医業収支比率が低い。稼げない病院の理由は記事でも述べたが、人員確保における制約も一因だと考えている。このような要因をデータで示してみたので、記事をお読みいただけると幸いだ。

0 件のコメント:

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...