医療、福祉に貢献するために

医療、福祉に貢献するために
~ 株式会社メディチュア Blog

2019/09/20

基準②のみへのアラートが出まくり?

昨日の入院医療等の調査・評価分科会https://www.mhlw.go.jp/stf/shingi2/0000183658_00015.html、また看護必要度など詳細なデータが示されたようだ。

例えば、これ。
2019年9月19日開催 入院医療等の調査・評価分科会 資料より引用

基準②のみに該当する患者の医療資源投入状況だ。

一昨日、下記のブログに書いたが、直近のCBnewsの記事はまさに基準②のみの医療資源投入量について分析結果から考察を述べたものだ。

医療資源投入量と看護必要度の関係性から、現行制度の課題を探る - 株式会社メディチュア Blog 医療資源投入量と看護必要度の関係性から、現行制度の課題を探る - 株式会社メディチュア Blog

分科会資料では医療資源投入量がゼロの割合で、自分は平均医療資源投入量で、それぞれ示しているが、意図は同じだろう。

考えていることが同じで良かったのだが、個人的には、ほっとしたというのが一番の感想だ。分科会の前にこの記事がオープンになっていて良かった。逆なら、後追い感が強くなってしまう。

0 件のコメント:

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...